五輪ユニホーム、、、やろ!

2012-07-16
Facebook にシェア

森の国に棲む古風な和漢★
小田和比古ブログへようこそ★

蒸し暑かった昨日を越え、
今日はさわやかな朝となっている広島です(^O^☆♪

先ほどのニュースで、
来るロンドンオリンピックのために
各国用意している、

公式ユニホーム に関する話がありました。

イタリアはアルマーニ製、

アメリカはラルフローレン製と、

各国の著名メゾンが制作担当しているわけですが、

なんとそのアメリカのユニホーム、

頭から足の爪の先まで、

全て中国制 だということで、

物議を醸しているのだそうですf^_^;)

自国の誇りと文化を背負い、纏うということ。
そして国際社会で堂々と戦うこと。

そのことの意味を、やはり感じずにはいられません( ̄▽ ̄)。

守るべき誇りと文化があるということは、

そこには があり、 があるということです。

お墓 というものもまた、
家、そしてひいては国を象徴するものだと思います(#^.^#)!

そうして、誇りと文化を継承できるということは、幸せ以外のなにものでもないと、感じております。

さあ今日も一日、はりきって頑張りましょう★

森の国墓苑
お問い合わせはこちら⇩
フリーコール0800-300-1194
wap8024skrk@mx51.tiki.ne.jp

20120716-073633.jpg

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2018 永代供養・樹木墓完備『森の国墓苑』 All Rights Reserved.