パナソニックとシャープ

2012-11-01
Facebook にシェア

森の国に棲む古風な和漢★
小田和比古ブログへようこそ★


新聞記事や、インターネットブラウザでのトップニュースに、

パナソニック、シャープの不振
が取り沙汰されてます。


自動車と並び、

技術の日本

を牽引してきた誇りあるメーカーが、

このように急落していくのを、
ほんの何年か前までは、ほとんどの日本人が想像もしなかったのではないでしょうか。


そして、ここに至っても、

何か遠い世界の出来事で、
自分には関係ない


というふうに感じている日本人は多いと思います。




小田和比古はメーカーサイドの人間ですから、これがどれほど恐ろしいことか、肌で感じております。


ものづくりの日本、技術の日本とはいいますが、

作って売らないことには、話になりません



仕入れて売るだけならば、
ほとんどの方は
無理に高い国産品を買う必要をあまり感じない
と思います。。・゜・(ノД`)・゜・。




世界を見渡すと、
品のない言い方になりますが、

えげつないことをする
手段を選ばない


者が幅を効かせてるようにも見えます。




解決にはとにもかくにも、

地産地消(仮に粗悪品であったとしても)

を推進するか、


この世界の荒波に立ち向かい、
死ぬほど働いて、
死ぬほど勉強するか


ふたつにひとつだと思います。






さてわたしはといいますと、
昨年くらいから、

可能な限り

国産品を買う

という行動をとるようにしました。


突き詰めて部品などになると、
全て国産品というのは土台無理でしょうが、

ともかく、

少しでも、日本人にお金が落ちる購買をする


ということです。


ときには、海外のカッコいい洋服や、
安く作られた輸入品に魅力を感じることもあるのですが、

そこはグッと堪えて、

日本人のプロダクトを選ぶのです。



この、堪える とこ、肝心ですよ笑


その先に、わたしたち日本人の、

雇用が、給与が、生活がある

そう考えたって、大袈裟ではないのですから。



森の国墓苑
お問い合わせはこちら⇩
フリーコール0800-700-1194
wap8024skrk@mx51.tiki.ne.jp

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.