なかなかお目にかかれない、◯◯◯

2012-10-20
Facebook にシェア

森の国に棲む古風な和漢★
小田和比古ブログへようこそ★


本日は森の国を飛び出し、
石川県は金沢へ来ています(^◇^)

兼六園!


20121020-200730.jpg


出張の趣旨はといいますと、
金沢の石工さんたちが作る、
公共工事の石垣を見学させて戴く機会でした。

一般の方はまず見られることのない、
石垣の内部構造は、こちら!

ジャン!⇩⇩⇩


20121020-200954.jpg

上から見ると、、、


20121020-201020.jpg

なかにはたくさんのグリ石が入ってるんですね〜。

仮に地震が起こっても、これらの石が応力を分散することで、
倒壊を防ぐと聞いたことがあります。

昔の石工さんの技術と知恵には、脱帽するばかり!(◎_◎;)


さらにさらに、
綺麗に積んである石垣でも、
実は荷重は、外側ではなく、
このへんに⇩⇩⇩


20121020-201420.jpg
かかるように計算されているそうです。


これがうまくいかず、
外側に荷重がかかってしまうと、
結果どうなるかといいますと。

こちら⇩⇩⇩


20121020-201615.jpg
モザイクではありません笑


よくみると、
各パーツの隅が、弾けて欠けてるのが確認できると思います。



なんとも、石工の技術はスゴイ!

そんな素晴らしい技術に裏付けされた石垣の文化が、末長く語り継がれることを願ってやみません*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*!


森の国墓苑
お問い合わせはこちら⇩
フリーコール0800-300-1194
wap8024skrk@mx51.tiki.ne.jp

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.