大島石とアルマゲドン

2012-09-16
Facebook にシェア

大島石のことなら、石のやまにし★

本日は「小田和比古と石」カテゴリです(^-^)。



アルマゲドン という映画があります。

ブルースウィリス主演で、

地球に破滅をもたらす隕石から人類を守るため、
原油掘削作業員たちが宇宙に向かい、
隕石爆破を試みる

というストーリーです★


実にアメリカンな冒険活劇で、
きっとファンも多いと思います(*^◯^*)




さてこの映画で特筆すべきは、
主人公たちの描写です★

彼らは海上の油田採掘施設で働く作業員であり、


地球から原材料をいただく

という意味で、僕たち山石屋と共通してます。




見るからに粗雑で、荒くれの集団(笑)


上司の娘に手を出す男、
カジノ狂いの男、
妻に愛想をつかされて別れ、息子に会わせてもらえない男、

などなど(^-^)




こういってはなんですが、

一般社会的に 馴染めず、
そこにしか居場所がないような男たちに描かれてます。




ほんと、どうしようもない男たち。



でも。

でもね。





それが愛おしいんです




うまくやれないことも。

バカやっちゃうことも。






彼らには、人間の喜怒哀楽が、

ぎゅっと凝縮されてるんです。




そんな荒くれ集団をまとめるブルースウィリスの、親分としての気持ちも、
どことなく分かるような気がしますし、凄くよく描写されていると思います!




さて、
何が彼らをそうさせるのかはっきりは言えませんがおそらく、



地球から原材料をいただく現場にいる


ということと無関係ではないと思います。





人間の力の全く及ばないもの。

どうあがいても到底太刀打ちできない力。

自然の生業。神の所業。





その前では、

人間は本能的に、

より人間らしく、素直に生きようとするようになるのかも知れません。






それを、

なんだかなぁ、、、

と思いながらも、何処か愛おしく思えるなら、

これはもう、

人間賛歌ですね★






こんなこと、ほんとはわざわざ話すようなことじゃないかもしれません。


でも、山で日々、石と向き合う仲間たちはほんとに、アルマゲドン級に熱い男たちなんです‼


そんな仲間たちが頑張って切り出している大島石は、必ずや皆さんを幸せに導くものと信じてます‼



大島石産出元 石のやまにし
お問い合わせはこちら⇩
フリーコール0800-700-1194
wap8024skrk@mx51.tiki.ne.jp

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.