樹木葬in広島③もみじ

2017-03-20



東広島の霊園墓地、森の国墓苑です(#^^#)

 

森の国自然葬「樹木墓」が着工され、日々作業が進んでおります。

4月1日2日 で内見会を行いますので、

気になる方はぜひフリーコールへお問い合わせください。

 

フリーコール 0800-700-1194

 

 

さて、樹木葬は桜がメインではありますが、

森の国自然葬 樹木墓では、 もみじ も植えております。

 

品種は ノムラモミジ 。

 

もみじも、素敵ですよね!!!!本当に。

燃え盛るような紅葉は、うっとりみとれてしまうこと請け合い。

またここ広島を象徴する樹木でもありますね。

 

 

余談ですが、モミジにしても桜にしても、

豪華な花や色づきをみせるのは、比較的年老いた樹木なのだそうです。

 

最後の命を燃やし、そんな素敵な表情を見せてくれるのです。

そして、樹木もいずれは枯れ、そして自然へと還っていく。

それが大自然のコトワリです。

 

人間も、これまでは 「個」 の時代といって、

それぞれが分離されて壁を作る時代が続きましたが、

またこれからは、なにかひとつの大切でおおきな、おおらかな思想へと

意識が集約されていくような、そんな気がしています。

 

つづく

 

 

 

※先行予約受付中!

※4月1日2日 10:00~15:00 内見会開催!

お問い合わせは フリーコール 0800-700-1194

樹木葬in広島②”桜”

2017-03-19

東広島 霊園墓地 樹木葬”桜”

東広島の霊園墓地、森の国墓苑です(#^^#)

 

今日は、樹木葬によく使われる ”桜”に関してのおはなし。

 

みんな大好き、”桜”。

日本らしい儚さと、豪奢なピンクの花が咲き誇る様子は、

どなたでも感動せずにいられない存在。

 

毎年、 「あと何回この桜の花がみれるじゃろう」

なんてつぶやく人も多いのではないでしょうか(*^^)

 

平均年齢が上がってきているとはいえ、

物心がついてからだと何十回かは見れる、ということになると思いますが、

一年に一回とするとそう多くはないですよね。

 

そして咲いている時期も短い。「散る桜、残る桜も散る桜」とは言い得たものです( ^)o(^ )

 

 

 

さてこの桜ですが、 全国的に樹木葬に多く使われますし、

森の国墓苑の樹木墓でももちろんメインに使用します。

 

とっても素敵な桜なのですが、管理面からしますと、

実はそう簡単なモノではありません。

 

 

まず桜は、なんといっても「大きく」なります。

そして、その「根」も、基本的には真下に伸びるものですが、

真下に伸びづらい要因が土地にある場合は、

 

根は 「横に」走ります。

それを見越した上で樹木葬エリアを設計していないと、

 

埋葬エリアを浸食されて、埋められたご遺骨を押し上げてくることにもなりかねません。

 

森の国墓苑では、

もとからある森のロケーションを利用して、

何十年後に樹木が成長して大きくなっても、

自然と調和して繋がっていくことまで想定して樹木葬エリアを設計しております。

 

いわば、

 

「埋葬される方々の命を引き継ぎ、ともに育っていく」 樹木墓だといえますね。

 

 

つづく

 

 

東広島 西条 お近くの霊園墓地は

森の国墓苑 フリーコール 0800-700-1194

樹木葬in 広島 ①

2017-03-18



 

東広島市の霊園墓地、森の国墓苑です(#^^#)

 

さあさあついに、広島の樹木葬エリア

「森の国自然葬 樹木墓」

着工いたしました☆

 

着工前のもとの状態を写真に撮っておくのを忘れておりました、、、汗

 

まずは、大切な樹木が並ぶエリアの丘を作って整地します。

 

そして、ここ森の国墓苑はなんといってもすがすがしい森のロケーションが特徴ですので、

それを活かすように 「間伐」 を行いました。

 

この「間伐」を行うことで、密集している木々から枯れた木や弱っている木をよけて、

樹形のきれいで景観に合ったものを残していきます。

そうすると、風や吹き抜け、光が差し込むようになり、

とても気持ちのいい空間となります。

 

都会の墓地ではこうはいきません(笑)

 

森の国墓苑の樹木葬を見にいらっしゃる方は、この辺りも楽しんでいただけるとうれしいです。

 

 

 

 

 

さて森の国墓苑の樹木葬、 「森の国自然葬 樹木墓」の特徴は、

 

”自然に還ること”

 

です(#^^#)

 

 

自然から生まれ、自然からはぐくまれた人間が、

自然に帰り、そしていのちや魂は引き継がれてやがて循環していく、、、、そんなコンセプトです☆

 

 

 

とってもすてきな、

 

グリーンで、

 

エコで、

 

ナチュラルな。

 

 

そんな環境で、桜をはじめとした四季の樹木や花に囲まれて眠る。

そして自然に還っていく。

 

新しいスタンダードのお墓が始まろうとしています。

 

 

 

 

つづく

 

 

 

※ 先行予約受付中!

※ 4月1日、2日で内見会開催いたします☆

森の国墓苑 フリーコール 0800-700-1194

謹賀新年 徒然に(#^^#)

2017-01-02

あけましておめでとうございます(#^^#)

東広島の霊園墓地、森の国墓苑です。

 

この年末年始も、ほんとうにたくさんのお参りの方がいらっしゃいました☆

この機会にお会いできる方も多いので、個人的にも楽しみにしておりますが、

今回もなかなかの忙しさに見舞われました(苦笑)

有難いことです(#^^#)

 

さてこのブログではわりと個人的に好き放題なことを書いてきたので、

昨年の総括も含めて、ひさびさに好きなことを徒然に書いてみようと思います。

 

全く個人的になのですが、

昨年の事件をいくつかあげますと、、、、

 

①boom boom satellites (ぶんぶんさてらいつ) 川島道行さん 死去

ずっとファンだった音楽グループ、ブンブンサテライツのボーカル、川島さんが

お亡くなりに。 日本のバンドとは思えない、また世界でも類を見ないようなサウンドで

魅了し続けてくれたブンブンサテライツ。

 



 

もう、かっこよすぎる!!!

聞けば川島さんは、デビュー当時から脳腫瘍を患っていたそうで、

何度も摘出手術を繰り返しながらの音楽活動だったそうです。

やはりその影響もあってか、キャリア後半は”命”について考えさせられるような、

ホーリーで温かみのある楽曲も増えていったと思います。

 

2004年くらいのロックインジャパンフェス、レイクステージでのパフォーマンスは

忘れられません。クールすぎました。

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

 

 

② ペンタトニックス 登場

また音楽ネタか、と思わんでください(苦笑)

パズドラのCMを見て、気になっている方も多いのでは。

私もその一人ですが、このペンタトニックスの曲をいざ調べていろいろ聞いてみたところ、

、、、、、、、、、驚きました。

 

ペンタトニックスとは、日本でも一時「ハモネプ」などではやっていた

”アカペラ”グループです。 楽器を使用せず、声のみで音楽を作り上げるアレですね。

 

まずは見てみましょう。公式youtubeから



 

私は学生時代からアカペラグループをやっていましたので、

ある程度わかるのですがこのペンタトニックス、全体のクオリティが凄すぎます。

 

ヒューマンビートボックスの担当ケヴィンさん(真ん中手前の人)の

パーカッション、まずこれがすごい。

通常こういったボイスパーカッションは、演奏の中で浮いた感じを与えるといいますか、

悪目立ちしてしまい、なにやら曲芸披露のようなことになりがちですが、

それを全く感じさせないですね。

 

ただしそれは、あくまで5声のバンドですので、

ほかの4人のグルーヴが半端ないことにも起因するでしょう。

そして低音を担当するアヴィさんが、低音と同時にリズム音にも絡んでいることもありますね。

※アカペラバンドで、グルーヴを語ることになるとは思わなかった(笑)

 

強いて言えば、リーダー格のスコットさん(真ん中 奥) の声が

優等生的といいますか、全体のバランサー的な感じがしますが、

ほかの4人の声がそれぞれ味わいがあって素晴らしい。

(前述のケヴィンさんも、通常はパーカッションですが、たまに歌いだすと、

ほれぼれする歌声です)

ひとりくらい優等生がいないとまとまりがとれないのかも(笑)

 

そして曲のアレンジ、構成の素晴らしさですね。

どの曲もアカペラの醍醐味をこれでもかとばかり表現した、

ドラマチックな展開に感動します。

 

また特筆すべきは、バンドの紅一点カースティさんのパート。

ほかの4人がここぞとばかりにすさまじいグルーヴを発揮し、

その上でまるで、大空を羽ばたいて突き抜けていくようなボーカルは

誰もが感動するはず!

 

ぜひぜに気になる方はチェックしてみてください。

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と、墓地とは関係のないネタでしたが、

これから今年の幕開けです(苦笑)

 

今年の春には、

待望の樹木墓エリアが登場します。

そして、お参りに行きたくても行けない人のためのはかもりサービス。

バリアフリーを追求した、スーパーバリアフリー区画&墓 など、

 

新企画も盛りだくさん。

 

本年も森の国墓苑を何卒よろしくお願い申し上げます(#^^#)

 

 

森の国墓苑 スタッフ一同

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

娘さんと奥さんのご依頼で・・・

2016-12-25

東広島の墓地、森の国墓苑です(^^♪

 

本日は、当社系列店で管理させていただいている

和み墓園 (東広島市寺家)で建立したお墓をご紹介です!

 

ゴルフが趣味だったご主人様の為に、

奥様と娘様のご依頼により完成しました。それがこちら!!!

↓ ↓ ↓ ↓

 

2016-11-16-%e5%b0%8f%e6%b1%a0%ef%bc%88%e5%92%8c%e3%81%bf%e5%a2%93%e8%8b%91%ef%bc%89-3 2016-11-16-%e5%b0%8f%e6%b1%a0%ef%bc%88%e5%92%8c%e3%81%bf%e5%a2%93%e8%8b%91%ef%bc%89

 

 

 

何度も打ち合わせを重ね、

ご納得のいただけるお墓となり私どももうれしゅうございます。

 

天までとどけ

 

の言葉に、ご主人様がいかにゴルフを愛していたかが読み取れますね(^_-)-☆

 

ゴルフボールを石で再現するのも加工が難しいものなのですが、

こちらも頑張っておつくりしました☆

 

奥様と娘様の愛情がにじみ出て伝わってくるお墓。

ご主人様、幸せ者ですね!

家族に、こういった思いでお墓を作ってもらえることは、

昨今ほんとうに幸せなことだと感じます。

それに関わらせていただいた私どもも、光栄です。

 

埋葬供養のかたちは様々ありますが、

わたしどもはお客様のパートナーとなって、

最も皆様が幸せになれるお墓づくりを目指します(^◇^)

 

 

 

いよいよ年も暮れになりましたが、お墓づくりや埋葬供養のことでお考えの方は、

ぜひお問い合わせくださいませ(#^.^#)

 

 

森の国墓苑  和み墓園 スタッフ一同

フリーコール 0800-300-1194

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.