森の国 桜花(おうか)ガーデン②

2018-05-05
Facebook にシェア

東広島霊園桜花ガーデン
東広島の霊園墓地、森の国墓苑です(#^^#)

 

森の国桜花ガーデンを語るblog、パート②!

 

前回から引き続き、、、”育つ”墓であることについてのお話です。

 

育つ墓という新しい価値観。墓石に求められる品質とは

 

お墓によく使われる、”石”という素材、これ自体は天然のものですから、

やはり水や大気を吸っては吐き出し、 いわば”呼吸”しています。

 

よって長い年月の間には石は少しずつ経年変化するものなのですが、

現在市場で売られている墓石のほとんどは、その変化を”良し”としない価値観のものばかりです。

 

出来たときが一番きれいで、そこから以下にして汚れや変化を排除していくか、、、、という(*’ω’*)

 

樹木のお墓にあるのは、いのちや想いを乗せて共に成長できること。

一方、この樹木を中心としたお墓は、

いわば”共に育つ”墓だといえるでしょう。

 

桜の成長、植え込みの緑に季節が巡るのを感じる。

緩やかにその姿は変わっていくけど、

その本質は変わらず保ち続ける。

 

そんな季節ごとの緑の成長により、このスペースはよりさわやかで華やかな墓地へと移ろっていくことでしょう。

 

 

つづく(#^^#)

 

森の国墓苑 フリーコール 0800-700-1194

 

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.