土を踏む感触

2013-04-11
Facebook にシェア

東広島の墓地、霊園なら、
黒瀬森の国墓苑へ★


ご存知の方もいらっしゃると思いますが、
私の出自は、愛媛、伊予大島です。


私が成人するころまでは、
まだしまなみ海道も開通していなかったので、

今考えると、いかにも





という生活だったなと思い出します。



現在でも仕事の関連で大島には行くのですが、大島の採石場へ行くと、


土を踏む 感覚


に、なんともいえない懐かしみを感じたりします(*^^*)


20130411-124249.jpg

日々を暮らす黒瀬町も決して都会ではないですが、

それでも日々の生活の中に”土を歩く機会”は、なかなかないものです。




土を懐かしむ思いとは、
私だけのものでしょうか?


それとも、人間の根源的なもの?



お墓の基礎をコンクリートで養生しても、納骨部だけは自然の土とするのは、

やはり人間にとって存外に大切なことなのかなと考えたりしました(#^.^#)


それでは本日もよろしくお願いいたします。

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.