墓相研究

2013-01-26
Facebook にシェア

東広島の霊園、墓地なら、
黒瀬森の国墓苑へ★



おはようございます★
現在、山陽本線に揺られております。
たまには各駅停車の在来線もいいものです。街の風情を鑑賞しながら移動できますしね★



さて、表題の

墓相研究について。


この墓相というもの、
つきつめれば


「こういうお墓にすれば、より幸せになれる」

または

「不幸にならないためには、この形にすべきだ」


ということのためにあるといえそうです。


風水その他さまざまな要素を
掛け合わせ、たくさんの墓相学説が存在し、その書籍も出版されております。



言ってみれば墓相も、

宗教の いち枝葉 ですから、

必要な人にとって必要であり、
必要のない人にとっては必要のないものです。





ただしここで、一つだけ考えてほしいことがあります( ̄▽ ̄)



それは、継承性です。



それは、お墓とは、子、孫と引き継いでいくものですから、
そのお墓の宗教観は、望む望まざるに関わらず、子孫が継承するということ。



それは、親が決めた名前で、子供が一生を暮らすのと同様、逃れられないものです。



最近では特にお墓に限らず、

継承性よりも個人的な満足 に価値観をおかれ気味ですが、



お墓の本質を考えた場合、

やはりあまり個人的すぎる選択をすると、

本人はよくても、跡をみる者が困る、ということにもなりかねません。



礼拝する対象物が希薄な、

樹木葬、散骨 などもそうです。



で、ここで私が、


「こういうお墓がオススメですよ!」


と言ってしまったら、それもまた墓相となってしまいますので、
ここではそれは控えて(笑)


ご不安な方や、ご相談は、
墓苑へお越しくださいませ(#^.^#)

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.