key-TO(ケイトウ)

2012-08-14
Facebook にシェア

森の国に棲む古風な和漢★
小田和比古ブログへようこそ★


先日開催した、

ともし火の夕べ コンサート

ですが、

この企画を立てるにあたり、必要不可欠だったのが、出演者の

key-TO(ケイトウ) のお二人です。


20120814-114335.jpg

ヴァイオリン、二胡 担当
竹内ふみの さんと、
ギター担当
佐々木行さん です\(//∇//)\。




森の国墓苑では、

伝わる気持ちを次の世代へ
ということで、
次世代への文化継承をコンセプトにしております。

今回のイベントコンサートを催すにあたり、私が出演者に希望していたのは、



日本古来の歌や民謡の良さを伝えること でした。



いちばん誰にも聞きやすいかたちで、
いちばん森の国墓苑にマッチした演奏で、
いちばん皆が楽しめる、

ということを望むと、

もうこれは、ケイトウのお二人しかいませんでした(#^.^#)




ちなみに当日のセットリストはこちら
⇩⇩⇩⇩⇩⇩
1 砂山
2 渡し守の歌
3 オールドサマー
4 沙羅の花
5 浜辺の歌
6 荒城の月
7 青の彼方

en

いつも

※ オリジナル曲含む




ケイトウの音楽を、一言で表現するのは難しいのですがf^_^;)、

私個人の感覚ですと、


音楽は、聞く人のためにある

ということを感じさせてくれるのが、
ケイトウの音楽だと思います。



世の中には沢山の音楽が生まれては消えておりますが、

ややもすると音楽とは、

演奏する側の 押しつけ になってしまう場合も多いと感じます。

もの凄くハイレベルな演奏技術をこれでもか!というくらいアピールする音楽もありますし、
それを望むファンもいるわけですが、




ケイトウの場合は、

一歩か一歩半ほど引いて、

聞く人のために、

最適な音楽空間を作る。



という感じが、聞く人にとても心地よいのです。
あくまで、私の感覚ですけどね★
(^◇^)


是非皆様、機会がありましたら、
生で聞いてみてください。



現在発売中のCD

「あむ」

も、たいへん素晴らしいですよ(^-^)


20120814-121227.jpg
このCD収録曲の中に、当日の演奏曲
オールドサマー と 青の彼方 もあります★


森の国墓苑
お問い合わせはこちら⇩
フリーコール0800-700-1194
wap8024skrk@mx51.tiki.ne.jp

コメントはありません

コメントを書く







コメント内容


Copyright(C) 2017 東広島の霊園なら『黒瀬森の国墓苑』へ All Rights Reserved.